3月27日(土)と3月28日(日)の2日間にかけて、
2021年度 スペシャルオリンピックス日本 全国代表者会議 がオンライン上で実施されました。 

全国のスペシャルオリンピックス地区組織の代表者や関係者総勢100名以上が参加し、話し合いや今後の方針の確認が行われました。
二日間の日程は以下となります。

  • 27日(土) 【地区連絡協議会(1部・2部)】、【スポーツプログラム委員会全国会議】
  • 28日(日) 【事務局長全国会議】、【上半期ブロック会議】 

27日の
【地区連絡協議会(1部)】はYoutube上で同時配信(アーカイブ化)され、
代表者のみならず、SON関係者全員が見ることができるようになっています。
先日、一斉メールで告知したURLから閲覧可能です。
(SON関係者だけの限定公開URLですので、こちらでは告知しません。)


【地区連絡協議会(1部)】は Be with all PR 映像 から始まり、
アスリートアンバサダーの 安田 飛翔(やすだ つばさ)さんの開会スピーチが行われました。



アスリートアンバサダー:SO活動においてアスリートみずからが体験したことや想いを発信し、SONの活動を全国に広められるようPR活動を行う。毎月1回オンラインミーティングをし、コミュニケーションスキル等の向上を狙う。

続いて「SON 新ビジョンについて」ということで
中江 SON 副理事長 のご挨拶がありました。
「Be with all」 のスローガンと、ビジョンが語られました。

 
スクリーンショット 2021-03-30 4.19.03
スクリーンショット 2021-03-30 4.25.02


続いて「Be with all 〜誰ひとり取り残さない社会をめざして〜」のタイトルで
 有森 裕子 SON 理事長の40分間のスピーチがありました。


スクリーンショット 2021-03-30 5.09.42
スクリーンショット 2021-03-30 5.09.40

「Be with all」 のスローガンのもとに、
今後のスペシャルオリンピックスの方針と有森さんの想いが語られました。

有森さんの言葉を一部、引用します。

「コロナ禍に、まさに困難に突入したんですけれども、これは私たちにとってはチャンスになったと思うくらい、この新ビジョン、スローガン(Be with all)が困難に対してもよりいろんなものを考えだすことができるものになり得る可能性を持ったものにしていけるんじゃないか、ということを一方で感じている。」

「まさに、人との距離は離れているんだけど、この言葉によって 気持ちをつなぐ、一緒に気持ちを繋いでやっていくことに、いろんな形で活かせるという可能性をつくっていける、大きなきっかけの言葉になるのではないか。」

コロナ禍があったことによって、我々が生きていく上で、スポーツがどういう意味、意義があるかを考えるきっかけになったとのことです。
また、アスリートが全国に想いを伝える手法を持てたのは、この1年くらいからのことだとし、
アスリートアンバサダーをはじめとした、アスリートみずからのオンライン活動を高く評価していました。

オンライン活動を通して、
「触れ合いはしないけれども、心は触れ合わせていく。想いも触れ合わせていく。想いをつないでいく。」

今まで通り、現場(地区組織のスポーツ活動やボランティア、企業)を大事にしつつも、
オンライン等のいろいろな方法で、この状況を乗り越えていく力をつくっていきたいとのことです。

有森さんご自身の言葉として「レジリエンス」(復原力・回復力・再帰性)を大事にしたいと言われました。困難な状況でも、あせらず適応、順応して、強く生きる力をはぐくんで欲しいということでした。


(1部)の最後は、アスリートアンバサダーをになう3名の紹介でした。

スクリーンショット 2021-03-30 5.45.36

スクリーンショット 2021-03-30 5.48.37


藤本 愛史(ふじもと あいし)さん
安田 飛翔(やすだ つばさ)さん
安藤 里見(あんどう りみ)さん
それぞれ、ご自身の想いや、目標、挑戦したいことを語りました。


【地区連絡協議会(2部)】では、
コロナ禍での事業や、ナショナルゲーム等について連絡がありました。

【スポーツプログラム委員会全国会議】では、
スポーツ委員会の組織体制や、コーチ研修制度、コロナ禍でのスポーツプログラム等について話し合われました。

1日目は以上となります。


2日目は、【事務局長全国会議】、【上半期ブロック会議】 が実施されました。

【事務局長全国会議】では、
熊本からは、SON・熊本 事務局長 の竹屋さんがスライド発表をしました。


スクリーンショット 2021-03-30 22.25.57


スクリーンショット 2021-03-30 22.26.15


全国に向けて熊本で実施した講演・シンポジウム等の事業について発表しました。

【上半期ブロック会議】では、
SON・熊本は九州・沖縄ブロックのオンライン会議に参加し、
九州・沖縄ブロック大会の実施方法や、情報セキュリティ等の管理方法について話し合いました。


以上、2日間の全国代表者会議の模様となります。
地区連絡協議会(1部)に関しては、先日一斉メールで告知したURLからアーカイブを閲覧可能です。気になった方は、そちらもご覧ください。 


SON・熊本事務局 黒木