こんばんは。今日は夏日25℃にあと一歩という暖かい1日でした。熊本県独自の緊急事態宣言も解除され、県の感染リスクレベルも3に下がり、待望のプログラムが再開されることになりました。

再開直前の2/20に通算34回目のおしゃべりタイムを開催しました。4/4から活動停止中の期間、スペシャルオリンピックスの関係者が実際に会えなくても、繋がりを保つ手段の1つとして行ってきましたが、のべ600人ほどのアスリート、コーチ、ボランティアが参加しました。今回、活動が再開し、その役割は終了しましたので、34回目をもって終了です。
0220

この34回にわたるおしゃべりタイムの中で
①アスリートのコミュニケーション能力が高まった。
②アスリートのIT技術が高まった。
③アスリート同士で助けあう姿勢が育った。
という「繋がる」という目的以上の成果がありました。そこで、プログラムが再開したこれからも、毎月第2日曜日の夜19:30から20:30で継続をすることにしました。今まで、参加されてきた方も、そうでない方もぜひご参加ください。種目やブランチを超えて新しい友達を作ることができます。

詳細はその週に事務局よりお知らせがあります。